アメブロから出版する方法

アメブロの書籍化を目指す人のための準備やブログ運営のポイント、編集者にオファーされる方法を紹介

アメブロを開設する

ブログのタイトルを考えよう

投稿日:

アメブロを開設したら、まずはブログタイトルを考えましょう。

あなたのブログは、すでに読者ターゲットも内容(テーマと切り口)も決まっている ので、あなたが設定した読者ターゲットが“読みたい! ”と思ってクリックしてもらう ためには、ブログの内容が一瞬でわかるようにする必要があります。

そして、そのうえでブログタイトルを考えるのに重要な2つのポイントがあります。

 

■Yahoo!やGoogleで上位表示したい言葉を入れる

あなたが想定した読者ターゲットがあなたのブログを検索エンジンで検索する場合、 何という単語で検索されたいかを考え、その単語を複数ブログタイトルに含めておきましょう。
検索されたい単語を考えるのが面倒な方は、自分の競合サイトを探して、そのサイトのメタタグから単語を考えてもよいでしょう。
競合がアメブロの場合は、その競合ブログのブログタイトルと説明文から単語を抜き出してください。

 

  • ブラウザでソースを表示する

ブラウザでブログを表示し、ブラウザの「表示」ボタンをクリックしてプルダウンメニューを表示し、「ソース」を選択する。

 

  • テキストファイルでメタタグの場所を確認する

メタタグに何が設定されているかを確認する。

さらに欲をいえば、人に説明しやすいように「●●で検索してください」といえるような単語があると理想的です。

その場合、“●●”で検索したら、検索エンジンでの検索結果で1位に表示されていな ければ意味がありませんので、一般用語よりも造語にしたほうがよいかもしれません。

私のブログの場合、“出版の方法”が“●●”に該当します。

 

読者登録した読者のチェックリストに表示される

読者登録してくれた読者があなたのブログをチェックする場合、アメブロのチェック リストで確認します。

そのチェックリストで見えるのは、ブログタイトルの最初の11文字のみなのです。

つまり、読者登録してくれた読者に「どのブログかわからない〜」といわれないためにも、ブログタイトルの最初の11文字で何のブログかわかるようにしておいてくだ さい。

 

ブログタイトルは、チェックリスト以外にも読者登録したブログのサイドメニューなどにも表示されます。

ブログタイトルは、想定した読者ターゲットにアクセスされていないようでしたら、反応を見つつ何度でも書き直しましょう。

Ad

Ad

-アメブロを開設する

執筆者:

関連記事

出版を目指すのにブログに写真は必要か?

一般の方を読者ターゲットにしてビジネスブログを運営されているのであれば、顔写真を出すことで印象に残りますし、信用もされます。 ただ、ブログから出版を目指すということであれば、話しは違います。 実際に、 …

ブログのニックネームを考えよう

ブログタイトルが決まったら、次はニックネームです。 先ほど考えたブログタイトルのブログを運営する人だということを意識して考えてみてください。   ニックネームで重要なのは、ちゃんとした人の名 …

設置した方がいいサイドメニュー

ブログのデザインは、本岡毬穂さんと中嶋茂夫さんの『アメブロをカスタマイズ  魅せるブログデザインを作ろう!』をベースにデザインしてくださいと書いた以上、ブログは「3カラム・左右メニュー」になっていると …

開設するまえに決めておく、ID、ニックネーム、顔写真について

アメブロで出版を目指すとなると、複数のソーシャルメディアを運営することになります。 そのときに必ず、ID、ニックネーム、顔写真は統一してください。 これは、読者の方に覚えられやすい、見つけられやすいと …

読ませるブログデザイン

ブログ自体の話しです。 一番最初に、どういうブログを作るかから考えてみましょう。   今回のブログの目的のひとつは、出版社の編集者に見つけてもらうことにあります。 つまり、出版社の編集者とい …