アメブロから出版する方法

アメブロの書籍化を目指す人のための準備やブログ運営のポイント、編集者にオファーされる方法を紹介

初級:アクセスアップ

読者登録

投稿日:2013年7月4日 更新日:

アメブロは、読者の数が増えれば増えるほどアクセス数が増えます。

そのため、読者登録を積極的におこなうようにアドバイスされている方も多いです。

 

しかし、効果的な読者登録をするためには、まず自分のブログを相手が読者登録したくなるブログにする必要があります。

そのうえで、あなたの想定する読者ターゲットに読者登録していくのです。

誰でもいいから片っ端から読者登録すればいいわけではありません。

ひとつふたつブログを確認し、あなたの想定する読者ターゲットかどうかをチェックしたうえで、その人が読者登録を返したくなるような依頼文でなければならないので す。

 

実際に読者登録をすると、一定の割合で読者登録を返してくれるのは事実です。

ただ最近では、多くの方が読者登録をしていて、「よろしければ相互登録をお願いし ます」という文面も見飽きました。

“相互登録”と依頼文に書かれるだけで、逆ブランディングになるとおっしゃっている方もいるぐらいです。

 

つまり、読者登録を返してくれる一定の割合は、以前よりも格段に低下しています。
右向き三角1相互読者登録を期待した読者登録は効果が薄い
●相手のブログを読者登録する際注意すること

  • ターゲット層を見極めて登録する
  • 相互登録したくなる魅力的な文章を心がける
  • 「相互登録お願いします」とは書かないこと

お礼の読者登録を返してくれる確率は決して高くない

 

おまけに、読者登録は1000件しかできません。

逆にいえば、貴重な1000件なのです。

 

読者登録されるかどうかわからないブログに、その貴重な1000件を使うのはもった いない話しですし、後で相互登録してくれたかをチェックする手間もかかります。

なので、まずは単純に読者として読みたいブログに読者登録してください。

次に、セミナーやイベントなどで実際に会った方に、その記事をアップしてから読者登録していきましょう。

ほかの人のブログに設置してあるi2iアクセスランキングをチェックして、影響力のあるブロガーには積極的にアプローチするべきです。

先に自分のブログで紹介しておけば、紹介してもらえる可能性も高くなりますので、 一気に読者を増やすこともできます。

Ad

Ad

-初級:アクセスアップ

執筆者:

関連記事

ツイッターとの連携

ひととおりアメブロでの作業が終了したら、ツイッターをはじめましょう。 ツイッターは、アメブロと非常に相性が良いツールですので、是非、連携させること をオススメします。   ツイッターは、既存 …

ペタ、コメント回り

読者を増やすのであれば、積極的にペタやコメント回りをすることをオススメします。 ペタやコメント回りをすると、気になった方は必ずブログにアクセスしてくれるはず です。 そのときに面白いと思ってもらえるブ …